大阪梅田でレーシック手術しました☆

最近視力が著しく低下しており、眼鏡を使っても見えにくい状態になっていました。
自分は大阪の梅田に住まいが在るのですが、近所には眼科もあり定期的に目の検査を受けていたのです。
視力が低下したと感じたために、眼科に出向いて視力の検査や目の診察を受けたのです。

視力は矯正をしていても良くなるものではなく、視力を取り戻すための方法としてレーシック手術と呼ばれる方法が有ると聞きました。
レーシック手術と言うのは何となく耳にしたり、広告などで目にしたことは有りましたが、レーシック手術を受けることで視力が回復すると言う事を聞いて、自宅が有る大阪でレーシック手術を受けることにしました。場所は梅田です。

尚、大阪の梅田にある眼科では、手術を受ける前にカウンセリングを行いました。
これはレーシック手術におけるメリットやデメリットなどが中心となっているもので、専門医と言う事も有り、インフォームドコンセントが徹底していると感じたほどです。

レーシックにおけるデメリットは、手術を受けた後に様々な副作用が起きるリスクが有るという事でした。
営利目的の医師が居た場合などでは、デメリットなどを伝えれば患者さんは逃げてしまうことからも隠そうとしますが、大阪の梅田にある眼科においてはインフォームドコンセントが徹底しており、レーシック手術における良い点だけではなく悪い点もしっかりと説明をしてくれたため、不安ではありましたが手術を受けることにしたのです。

尚、手術は短時間で終了をし、今では視力も回復し、小さな文字などを読む事も出来るようになったのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です